• テレセントリックレンズ
  • FTVシリーズ

12メガピクセル1.1型 高解像度テレセントリックレンズ
WD110mm/150mm シリーズ 1.5x 〜6.0x

1.1 型・1 型カメラとの組み合わせで広視野を高分解能で一括撮像

特徴

FTVシリーズでの視野比較画像

光学倍率1x
2/3型 5MPカメラとの視野比較画像
同じ分解能力(3.45μm)を維持しながら1.1型 12MPカメラと
FTVシリーズの組み合わせで約1.7倍の視野を撮影可能

仕様

型名 倍率

有効FNO

物体側NA

WD

OI

被写界深度

分解能

TV ディストーション

最大適合カメラ

マウント

外観図

FTV15-110

1.5×

 10.1  0.074  110mm  269.2mm  0.36mm  4.5μ  0.00% 1.1 C  

FTV15C-110

 

FTV20-110

 2.0× 11.5 0.087 110mm 279.9mm 0.23mm 3.9μ

0.01%

1.1 C  

FTV20C-110

 

FTV30-110

3.0× 16.0 0.094

110mm

277.7mm 0.14mm 3.6μ 0.00% 1.1 C  

FTV30C-110

 

FTV40-110

4.0×

20.0 

0.100 110mm 290.2mm 0.10mm 3.4μ -0.01%

1.1 

C  

FTV40C-110

 

FTV60-110

6.0× 30.0 0.100 110mm 300.0mm 0.07mm 3.4μ 0.00% 1.1 C  

FTV60C-110

 
FTV15 -150

1.5×

11.8

0.064

150.7mm

316.3mm

0.42mm

5.3μ

0.00%  1.1 C
FTV15C -150
FTV20 -150

2.0×

13.5

0.074

150.7mm

339.6mm

0.27mm

4.5μ

0.00%

1.1 

C
FTV20C -150
 FTV30 -150

3.0×

17.4

0.086

150.1mm

350.2mm

0.16mm

3.9μ

0.00%

1.1

 C
 FTV30C -150
 FTV40 -150

4.0×

22.0

0.091

150.1mm

354.8mm

0.11mm

3.7μ

0.00% 1.1  C
FTV40C -150
 FTV60 -150

6.0×

33.0

0.091

150.1mm

365.9mm

0.07mm

3.7μ

0.01%

1.1  C
FTV60C -150

○記載数値は設計値です。 ○分解能は波長550nmでの理論分解能 ○被写界深度は、許容錯乱円40μmにて算出した計算値