• 固定焦点レンズ
  • HS-V-SWシリーズ

SWIR 1型/1.1型 高精細
固定焦点レンズ

長波長にて可視光では捉えられない差異や欠陥を検出

特徴

USB

透過内部の基板パターン・バネ部品の検出が可能
プラスチック部品内部の異物などの確認も出来る

可視光

SWIR

 

印刷物

印刷された花柄が見えなくなり、
生地そのものの傷・凹みを検出可能

可視光

SWIR

Wafer

シリコンウェハーを透過、下面においた文字が認識、
ウェハー裏面の欠陥や部品認識に活用出来る

可視光

SWIR

仕様

型式 焦点距離

∞FNO

撮影範囲

TVディストーション

画角(H×V)

フィルターネジ径

最大カメラサイズ

マウント

外観図
HS0619V-SW

6mm

1.9

100mm – ∞

0.14% 

94.1°×77.5°

1”  C
HS0818V-SW

8mm

1.8

100mm – ∞

-0.52%

77°×61° M58  P=0.75  1”  C
HS1214V-SW

12.5mm

1.4

300mm – ∞

-1.06% 54.2°×41.5° M40.5  P=0.5  1”  C
HS1614V-SW

16mm

1.4

300mm – ∞

-0.97%

43.6°x 33.1°

M40.5  P=0.5

 1”  C
HS2514V-SW

25mm

1.4

300mm – ∞

-0.01%

28.1°x 21.3° 

M40.5  P=0.5

 1” C

HS3516V-SW

35mm

1.6 

200mm- ∞ 0.09% 21.5°x 16.3°

M40.5 P=0.5 

1.1” C

HS5016V-SW

50mm

1.6 300mm- ∞ 0.10%

15.8°x 11.9°

M40.5 P=0.5  1.1”  C

HS7520V-SW

75mm

2.0 440mm- ∞

0.05%

10.8°x 8.1°

M40.5 P=0.5

1.1”  C

HS10028V-SW

100mm

2.8 

620mm- ∞ 0.09%

8.2°x 6.1°

M46.5 P=0.75

 1.1” C HS10028V-SW

○記載数値は設計値です。 ○TVディストーションは最至近撮影時のものです。 ○画角は最大適合カメラ使用時の数値です。